モノローグ

小さな日々の記録

海よりもまだ深く


海よりもまだ深く

IMG_4981-10sss_20160528230002d9a.jpg

映画「海よりもまだ深く」を観て来た

このタイトルは、テレサ・テンの『別れの予感』から取られていた
母役の樹木希林と息子役の阿部寛が話してる時にラジオからこの曲が流れてくる
「この歳まで海より深く人を好きになったことなんてないけどさ」
と母役の樹木希林が呟く
「ないから生けていけんのよ、こんな毎日を」と続ける・・・

樹木希林のいろいろなセリフに共感したり納得したりしながら
映画を楽しんで来た
是枝監督の映画は、「そして父になる」「海街diary」と観て来て
どれも好きな作品だったけれど今回の「海よりもまだ深く」が一番好きかな?

「幸せってのはね、何かをあきらめ ないと手にできないもんなのよ」
という、樹木希林のセリフも何となくそうやなぁ、と思ったりした^^

ちょっと、心が弱くなっていたり、辛い気持ちになってる人が観たら
少し楽になれる映画かもしれない・・・



スポンサーサイト
  1. 2016/05/28(土) 23:04:38|
  2. 映画
  3. | コメント:0

ふるさとの海


ふるさとの海

P5170165-5ss.jpg


私が住む三重県は、東側には、北から南にずっと海岸線が続いている
東に向かって行けば海を見ることができる
北の方は伊勢湾をずっと取り囲むように工業地帯が広がる海
南に下りてくると
カモメたちも憩える砂浜の海が広がる
もっと南に行くと、伊勢志摩のリアス式海岸が
もっと南に行くと、マンボウが住む伊勢湾の入り口付近
そのあたりからは雄大な太平洋らしい海の景色に変わる

三重に住んでいてよかったと思うのは
変化する海の景色を楽しめることかな?^^




かなしくなったときは 海を見にゆく
古本屋のかえりも 海を見にゆく

あなたが病気なら 海を見にゆく
こころ貧しい朝も 海を見にゆく


寺山修司「かなしくなったときは」 より

  1. 2016/05/18(水) 19:27:37|
  2. | コメント:4

sunset


sunset

_SDI0282-1s.jpg

今日の夕焼け


  1. 2016/05/17(火) 21:10:22|
  2. | コメント:2

サラ・ムーン


サラ・ムーン

Dsc05937ss.jpg
 「ギャラリー素形」は写真撮影OKだった

日曜日に京都まで、サラ・ムーンの写真を観に行った
葵祭と日曜日が重なって、いつも以上に人が多かった気がした

まず、「ギャラリー素形」へ
その後「京都現代美術館」へ
サラ・ムーンの世界を楽しんで来た
儚さも感じられる、ぞくぞくする美の世界 

その後は、現実に戻って
祇園を撮り歩いて来た




  1. 2016/05/17(火) 21:03:55|
  2. 写真展
  3. | コメント:0

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
季節 (48)
映画 (10)
ひとりごと (40)
優しい時間 (8)
音楽 (4)
空 (9)
海 (11)
雨の日 (3)
写真展 (2)
何気ない日々 (7)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR