モノローグ

小さな日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰り道


帰り道

DSC07988-1ss.jpg



昨日、友人から「『シン・ゴジラ』がすごく面白かったから観て来て」
と、メールが来た
観て面白くなかったら、チケット代を払ってくれるとも書かれていた
『シン・ゴジラ』は全く観るつもりのなかった映画だったけれど
めったに映画を観ない友人がそう言うのだから、観てみようかと思い
今日、行って来た
 私には全く響かなかった・・・

  チケット代払って!^^


でも、予告編で楽しめたから、ま、いいかぁ
この秋に上映される映画のラインナップにわくわくした
また、クリント・イーストウッド監督の映画が観られるし
ジェイソン・ボーンにも会える

日本映画も、面白そうな映画が何本かあった

けれど、写真展が終わるまでお預けかな?


DSC08022-1ssss.jpg






スポンサーサイト
  1. 2016/09/07(水) 21:11:09|
  2. 映画
  3. | コメント:12
<<いつかの海 | ホーム | 夏の余韻>>

コメント

ファィンディンクドリーを
親子三人で観た時に
ジェイソン ボーンの予告を観ました

さらに、シリーズ化?
でも絶対に面白そうです!
  1. 2016/09/07(水) 22:56:39 |
  2. URL |
  3. daryljohn #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
先日はコメントありがとうございました。

シンゴジラ、評判いいですよね~
気になります。
でもmintさんには響かなかったのですね。
『君の名は。』も気になるのですが、どうでしょう。

mintさん、写真展やられるのですか?
下のアヒルの写真など、とても好きです。
私もまたゆっくり拝見させていただきますね(*^^*)
  1. 2016/09/07(水) 23:12:15 |
  2. URL |
  3. ラサ #-
  4. [ 編集 ]

daryljohnさん

コメントありがとうございます。
ジェイソン ボーンのシリーズ、大好きでずっと観続けています。

ジェイソン・ボーンは、マット・デイモン
イーサン・ハントは、トム・クルーズ
ジェームズ・ボンドは、ダニエル・クレイグ

この3人にはこれからも会いたいと思っているのですが、
次回のボンドは交代するという噂で、残念がってます。
  1. 2016/09/08(木) 08:57:07 |
  2. URL |
  3. mint #-
  4. [ 編集 ]

ラサさん

コメントありがとうございます。
『シン・ゴジラ』評判いいみたいですね。
映画も写真と同じように好みがありますから
私みたいな少数派もいますよ^^
気になってらっしゃるなら、是非観てください。
そして、感想など教えてほしいです!

新海誠監督の作品は、本当に映像が綺麗で好きなのですが、
『君の名は。』は泣ける作品と聞いて、観に行くかどうか迷っています^^

9月の終わりに写真展させていただきます。
お金がないので、素人感満載の写真展ですが・・・。

私も、写真拝見させていただきに、ちょくちょくおじゃまさせてください。
よろしくお願いします。
  1. 2016/09/08(木) 08:59:31 |
  2. URL |
  3. mint #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
空の色が印象的な写真ですね。
子供のころは、
ゴジラやガメラといったSFものをよく見てました。
最近は映画自体、
あまり見る機会がありません。
新海誠の「君の名は。」は見たいと思ってるんですけどね^^
  1. 2016/09/08(木) 09:16:22 |
  2. URL |
  3. はるま #83cPuk4I
  4. [ 編集 ]

はるまさん

コメントありがとうございます。
もうすぐ夜になる、少し前の空です。
夕焼けの頃もいいですが、この時間帯の空も好きです^^

私は、子供の頃ゴジラやガメラの映画は観たことがないんですよ。
「君の名は。」は映像から刺激をもらえるかもしれないですね♪
  1. 2016/09/08(木) 09:23:31 |
  2. URL |
  3. mint #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/09/08(木) 14:04:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん

コメントありがとうございます。
クリント・イーストウッドは俳優だけでなく、監督としてもすごい人だと思います。
「ハドソン川の奇跡」是非ご覧になってください。

私もリンクいただきます。
リンクなしでも、おじゃましちゃいますが^^
よろしくお願い致します。
  1. 2016/09/08(木) 15:29:37 |
  2. URL |
  3. mint #-
  4. [ 編集 ]

ゴジラ

シン・ゴジラは面白くなかったのですか。
テレビで宣伝してますね。
まったく知らないのですが“シン”と付くのは何故でしょう。

Saas-Feeの風は小学生のころに
“ゴジラの逆襲”を観ましたよ。
“ゴジラ”に続く第2作目ですね。

それ以降の作品はまったく観なかったなあ~。

クリント・イーストウッドの映画では
“マディソン郡の橋”に泣きました。

子どものころ観ていた“ローハイド”で準主役の俳優が
イタリアへ渡って”荒野の用心棒”で名を挙げ
米国に戻ると一躍スターダムへ・・・。
当時は映画大好きだったSaas-Feeの風は
その急激な変貌に驚いたものです。
  1. 2016/09/09(金) 09:58:24 |
  2. URL |
  3. Saas-Feeの風 #-
  4. [ 編集 ]

何度かメールありがとうございます。
英先生の編集はいつも魔法のようです(笑)
合評と飲み会で毎月ご一緒させていただいてます。
視点に出品されていましたね。
来月から「2017視点委員会」が立ち上がります。
またよろしくお願いします。
  1. 2016/09/09(金) 11:12:05 |
  2. URL |
  3. しばふ #-
  4. [ 編集 ]

Saas-Feeの風さん

コメントありがとうございます。
シン・ゴジラ、Saas-Feeの風さんがご覧になったらどう思われるかはわかりませんが、私は面白くなかったです。
脚本・監督エヴァンゲリオンの庵野英明氏だと聞いたのでどんな感じなのかと思っていたのですが・・・。
シン・ゴジラのシンは「新」「神」などの意味が込められているそうです。

クリント・イーストウッド監督作品は、いっぱい好きな作品があります。
「ミリオンダラー・ベイビ」「グラン・トリノ」「ジャージー・ボーイズ」などなどいっぱいです。

マカロニ・ウェスタンの頃も素敵でしたが、「ダーティハリー」のハリー・キャラハン刑事は、本当にはまり役で渋くてカッコ良かったです^^
  1. 2016/09/09(金) 15:17:47 |
  2. URL |
  3. mint #-
  4. [ 編集 ]

しばふさん

コメントありがとうございます。
4年前に津で開かれた英先生の写真講座にはじめて参加させていただきました。
その時私も、写真をどんどん組んで行かれるのを拝見して、魔法みたいだと思いました。
「写真を組む時、考えなくてもいい、自分の直感的なもので組んで行く、並べて行く、それでいい。違っていたら写真の方から教えてくれるから」
そうおっしゃった言葉、その当時は難しく思えましたが、今は本当にそうだなと思っています。

今年は津にいらっしゃらないそうで、残念です。
お話を伺うのもとても楽しくて、何て話題も豊富なんだろうと、感動しながらお聞きしていました。
「視点」展、出せる作品ができたら、応募させていただきます^^
  1. 2016/09/09(金) 15:32:08 |
  2. URL |
  3. mint #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
季節 (48)
映画 (10)
ひとりごと (42)
優しい時間 (8)
音楽 (4)
空 (9)
海 (11)
雨の日 (3)
写真展 (2)
何気ない日々 (7)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。