モノローグ

小さな日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海を見ていた午後


海を見ていた午後

e-11sss.jpg



「ねえ、
海で死んだ人は、
みんなかもめになってしまうんだって?」
と少女が尋ねる。
「ああ、
ジュリエット・グレコはそう唄っていたね」
とおじさんは答える。
「でも」
と少女は口ごもる。
「かもめがきらいな人は、
どうしたらいいんでしょう?」
今月の人生相談の回答。
「かもめのきらいな人は、
死ぬべきではないのである」


寺山修司 「かもめに関する序章」より



寺山修司の詩は何でこんなに心に沁み込んでくるんやろ?・・・と思う




スポンサーサイト
  1. 2016/07/04(月) 19:29:00|
  2. | コメント:8
<<空はまるで | ホーム | 窓辺>>

コメント

こんにちは。
何を想って、海をじっと見つめているのでしょうね。
いろいろと想像が膨らむ写真ですね。
  1. 2016/07/04(月) 19:48:28 |
  2. URL |
  3. はるま #-
  4. [ 編集 ]

はるまさん

コメントありがとうございます。
小学3年生、4年生くらいの可愛い少女でした。
何を想ってたのでしょうね?
友達のこと、宿題のこと、習い事、今夜の夕飯のことかな?^^
  1. 2016/07/04(月) 21:24:12 |
  2. URL |
  3. mint #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは♪

寺山、いいですね!
詩に相応しく、しっとりとした
いい写真ですね♪
  1. 2016/07/04(月) 22:08:00 |
  2. URL |
  3. Sinn #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

ご覧いただきありがとうございました。

とても印象的なフォトですね。
彼女の眼の奥には何が映っているのでしょう・・・
同じ年頃の娘がいるので気になります(^^;
  1. 2016/07/04(月) 22:42:39 |
  2. URL |
  3. youmar #-
  4. [ 編集 ]

Sinnさん

コメントありがとうございます。
寺山修司は昔から大好きな詩人です^^
この写真が詩に合ってたら、嬉しいです。
ありがとうございます。
  1. 2016/07/04(月) 22:59:57 |
  2. URL |
  3. mint #-
  4. [ 編集 ]

youmarさん

コメントありがとうございます。
同じ年頃の娘さんがいらっしゃるのなら、きっと私より彼女の想いをおわかりになるでしょうね^^
また、素敵な夜の田んぼ拝見させていただきに、おじゃまさせてくださいね♪
  1. 2016/07/04(月) 23:05:43 |
  2. URL |
  3. mint #-
  4. [ 編集 ]

海に遺灰をまかれたら

海をうつむき加減に見つめる女の子。偶然のショットですよね。柳ジョージは、本当に暗い土の中で眠っていないのかな。遺灰を沖にまいてくれといっていたからな。話が分からないか?
  1. 2016/07/05(火) 14:31:25 |
  2. URL |
  3. senri32 #-
  4. [ 編集 ]

senri32さん

コメントありがとうございます。
柳ジョージさんはもう亡くなってしまったのですね・・・。
それは知らなかったです。
「遺言」ですね。
亡骸は、小さな舟に乗せて沖に流されてたらいいですね^^
  1. 2016/07/05(火) 22:25:02 |
  2. URL |
  3. mint #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
季節 (48)
映画 (10)
ひとりごと (42)
優しい時間 (8)
音楽 (4)
空 (9)
海 (11)
雨の日 (3)
写真展 (2)
何気ない日々 (7)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。